オトメイトスタッフブログ

忍び、恋うつつ ― 総合 ― 巻の十二

皆さん、こんにちは!
【忍び、恋うつつ】公式ブログ担当です。

2018年も忍恋をよろしくお願い致します


本日は新年第一回目ということで、忍恋メンバーの新年の一幕をお届けします

『忍び、羽根つき大会
   ~ 新年・我沈古刃闘流(ガチンコバトル) ~』


秀虎 :ほう、これが羽子板というものか。
    そしてこの羽根をつく......?
    『羽根をつく』とはどうするのじゃ?

咲助
 :この羽子板で相手に向かって羽根を"かーん"ってやるんだ。
    そしたら相手も"かこーん"って返してくる。
    んで、羽根を地面に落とした方が負けだ。

鎌清 :咲助、擬音だらけで全く説明になっていませんよ。
    若ぎ......失礼、今日は『豊臣さん』でしたね。

秀虎 :うむ、真田がこの真田家菩提寺で『羽根つき大会』が催すので
    修練院の生徒として参加してよい、と言ったのでな。
    今日は今一度、半蔵ともども修練院の生徒として接してもらいたい。

咲助
 :おう!

鎌清 :わかりました。
    あ、ちょうど今あちらで、我来也さんと忠人君が羽根つきをしています。
    ふたりとも先程からずっと羽根の打ち合いが続いていて、中々見物ですよ。
    参考に、観戦しませんか?

秀虎 :まことか! どれ......。

             ◆◇◆

我来也
:はっ!(かーん)

忠人 :ほっ!(かこーん)

我来也:なかなかやるな、忠人!
    ふんっ!(かーん)

忠人 :えへへ。実は僕、羽根つきにはちょっと自信があるんです!
    えいっ!(かこーん)

我来也:たしかに言うだけのことはある。
    今までこれほど打ち合いが続いた相手はいなかった。
    しかし......これで終わりだ、くらえ!!
    暗黒爆裂超星......!!!(ぽとっ)

忠人 :やったー!! 僕の勝ちですねっ!

我来也:ふぁっ?! まだ必殺技名を言い終わっていないのに!?
    くっ......悔しいが完敗だ、忠人。
    さあ、竜王たる我にとどめを刺すがよい!!

忠人 :よくわからないですけど、目を瞑っててくださいね。
    ............はい、できた!
    我来也先輩に可愛いおひげを描きましたー♪
08ninkoiPS4.jpg09ninkoiPS4.jpg

             ◆◇◆

秀虎 :なるほど! 『羽根つき』とはあのようにするものなのかっ!
    そういえば、忠人が我来也の顔に墨で
    動物のひげのようなものを描いておったが、あれは何じゃ?

咲助 :さっきも言ったけど、羽根を打ち損ねて地面に落とした奴は負けなんだ。
    勝った奴は負けた奴の顔に、墨で印とかを描くんだよ。

鎌清 :だいたい「」や「×」印を頬や目のまわりに描くのが定番ですね。
    忠人君のように動物のひげを描いたり、文字を書くこともありますよ。

蔵人 :......こんなふうにな。

10ninkoiPS4.jpg

半蔵
 :............。

秀虎 :半蔵、何処に行って......ぷっ!
    わはははははははははっ!! 何じゃその顔はっ!

咲助 :は、半蔵、どーしたんだよ!?
    顔が○とか×印だらけじゃねーか......っ!
    わはははははっ!!

鎌清 :豊臣さん、咲助。わ、笑い過ぎです......くくくっ!

大介 :実はね、服部君は霧隠君や俺と羽根つき勝負して連敗したんだ。

蔵人 :まさか服部が、羽根つきに関してはあんな腕前とは思わなかった。

半蔵 :うるさい黙れ。
    ......く、屈辱だっ!
    たかが遊びごときで......!

咲助
 :じゃ、今度は俺と勝負――

秀虎 :儂と勝負じゃ、半蔵!
    貴様になら間違いなく勝てる!!
    儂の羽根つきの初陣を飾る礎となれぃ!

半蔵 :馬鹿め、羽子板を握ったこともない馬鹿殿にまで負けるものか。
    返り討ちにしてくれる!

咲助 :俺っ! 俺とも勝負しろ、半蔵!!

半蔵 :うるさい、貴様も馬鹿殿とまとめて倒して黙らせてやる。

蔵人 :(きょろきょろ)......そういえば、片桐や宇喜多先輩、真田先生は?
    あの三人もここで一緒に羽根つきをする約束だと、
    忠人から聞いていたんだが。

鎌清 :真田先生は、僕が朝会ったときに羽根つきに参加すると言っていましたよ?
    菩提寺にはいるはずですが......。
    片桐さんは私用で、あとから来るそうです。

大介 :宇喜多君は......その辺で寝てそうだね。
    ..................あれ、これは羽根つきの音?

秀虎 :我来也と霧隠弟が、あちら側でまだ勝負しておるようだが......む?
    奴等とは別の方向......菩提寺の裏手から
    羽根つきの音が聞こえるな。

鎌清 :この音の間隔......通常の羽根つきの打ち合い速度ではありません!

蔵人 :......しかも、何か近寄り難い気配がしているぞ。
    これは......殺気か!?

咲助 :はぁ!? 羽根つきで殺気立つなんて、どんな奴らだよ?!

秀虎 :......いや、待て。
    この場におらぬ者で、そういう大人げない事をしそうな奴を
    儂は知っておるぞ。

大介 :きっかけはろくな理由じゃないだろうけど
    "あのふたり"なら、あり得る話だよ。
    どちらも大人げなくて
    一度火がつくと止まらない性格だしね。

蔵人 :これは......おそらく誰も近寄らないから、
    第三者に被害が及ぶことはないな。
    一応、忠人達には近づかないように言い含めておこう。

鎌清 :そうですね。
    ......あとは菩提寺が破壊されないよう、祈るしかありません。

          ◇◆◇◆◇◆◇◆◇

......新年早々、
忍恋メンバーは熱い刃闘流(バトル)を繰り広げたようですね(^_^;)
勝敗はどうなったんでしょうか??


【万花彩絵巻】については、
公式サイトにて詳細情報を随時更新!

また公式ツイッタ―でも最新情報をお知らせしてます!


今回はここまで!
ご質問・ご感想のメール、随時お待ちしております!

↓下記画像クリックでメールフォームに飛べます。
mailform_20180111.jpg

※上の画像のリンクをクリックして飛ぶか、
 ブログ上部の「ご意見・ご感想はこちら」からお願い致します。
※お名前の掲載可否を明記いただけますようお願い申し上げます。
 書かれていなかった場合は、すべて「匿名希望」とさせていただきます。
※全てのメールへの返信はできません。ご了承くださいませ。

それではまたお会いしましょう

トップへ戻る